チャリティーバザーを企画しました

「バザールにございん」というイベント名を考えてくれたのは 第一回バザー実行委員会の時に実行委員のお一人菅井孝展さんの提案 すぐに満場一致で拍手しながら決定しました。 このバナナとお猿の絵文字は多賀城の一般社団法人COM-Sの利用者の皆さんと西山裕司代表 ばざーるのさるは今年の干支 ございん は 東北の方言 お呼びする落語家は東北落語を語る、東方落語プロジェクトさん 癌は治ると仰る、佐々木英雄氏の講演では笑いが大切と・・・。 つながっているのが面白いです。 このバザーは皆さんの力が作り上げて下さっています。 どうぞ、さらにみなさんのお力を貸して下さい。 https://www.facebook.com/events/187232104995898/

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事