「ひゃっこい」と命名するとき、「百」は私が考え「恋」は主人が考えました。 「ラブ」にしたら?!と言って。


若葉が目に飛び込み爽やかな五月の風が気持ちの良い お薬師さんの手作り市で施術をしてきました。

沢山の皆さんにお出でいただき有り難うございました。

お客様のお子さんがママが施術中 「いらっしゃい!いらっしゃい!」と可愛い声で呼び込みをして下さいました。 お腹の中にいる時から知っている私はタイムスリップをしながら嬉しくなりました。

今日は母の日で百恋を持参したところ

息子さんの為に購入して下さるお母様がいました。

母の愛は偉大です。

百恋を購入して下さる方は決まって「ラブ 」な方です。

「ひゃっこい」と命名するとき、「百」は私が考え「恋」は主人が考えました。

「ラブ」にしたら?!と言って。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事